ニュースレター9月号より

『福岡市の住みやすさ過去最高値を更新!』

福岡市は8月末に、市内在住者を対象に実施した平成30年度の市政に関する意識調査で、
「住みやすさ」の満足度が3年連続で過去最高を更新し、
「福岡市は住みやすいと思いますか?」との問いに、
「住みやすい」との回答が72.8%、「どちらかといえば住みやすい」が24.3%で、
合わせて97.1%になったと発表しました。

また「福岡市に住み続けたい」との回答も92.8%に達しました。

都市環境について満足度を尋ねた設問では、
大半の項目で「満足」が「不満」を上回っています!

特に「新鮮でおいしい食べ物の豊富さ」では、
「満足」「どちらかといえば満足」の合計回答が90.7%に達し、
「買い物の便利さ」も同87.8%、「自然環境の豊かさ」同84.2%と続いています。

「子育てのしやすさ」「就業機会の多さ」「人の親切や人情味」でも評価は高く、
充実した生活を送ることができる都市であることを実感しますね。

一方、「市民のマナー」「犯罪の少なさ」は、満足度があまり高くない部分もあります。
一市民として私自身もマナー向上などに努めていきたいものです。

不動産業に携わるものとして、
住みやすいまち福岡を、もっと広くお客様に伝えていける仕事をしていきます!

シーサイドリアルエステートのプレミア査定
マンションAI査定

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

プロバイダ利用料の割引特典