寒い冬には

もう皆さん聞き飽きたかもしれませんが、

ここ数日で一段と寒くなり、冬!といった雰囲気が出てきましたよね。

こんな寒い日が続くと、休みの日でも家に引きこもりがちになりそうですが、

逆に寒い冬しか味わえないこともあります。

そのうちの一つですが、冬の天体観測です!

こんな寒い時に外に出たくない、寒いだけ…と思う方も多くいらっしゃると思いますが、

そこは防寒対策をしっかりして夜に外出してみましょう。

暖かい飲み物などがあればなおいいかもしれません。

それではなぜこの季節に?ということですが

冬は星がよく見える季節とのこと。

その理由は空気が乾燥していることだそうです。

空気が乾燥することで大気中の水蒸気が少なくなり、大気の透過率が高くなることで

星がよく見えるようになるということ。

確かに、意識しなくても冬は景色が澄んで見えることが多い気がしますよね。

もっと遠くの星を見るにあたっては絶好の季節ということです。

また、冬に見える星は一等星が多いのでよりきれいに見えるといわれる所以なのでしょうね。

私も寒さには強くないのですが、たまには立ち止まって冬の星空を眺めるのもいいかもしれないと思いました。

 

 

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

プロバイダ利用料の割引特典